ビール庭

ビールを美味しく飲むために庭作りを始めました。琵琶湖のほとりの小さな庭をプチThailandにしたいと思っています。

ギガンティアの成長がヤバすぎる


ギガンティアの成長に目を細めたが、
ちょっと、不安。

IMG_7420.jpg

GW明けから地上部が復活し始めたギガンティア、
夏本番を前に、成長が止まりません。

「大きいことはいいことだ」を思い出しました。

yamamoto

1967年に森永製菓が発売した
エールチョコレートのCMソングの一節。
作曲を手がけた山本直純さんが気球に乗って
手にしたチョコの大きさをアピールしたCM
は人気を博し、このキャッチは流行語になりました。

CMが終わった後も、いろんな番組で取り上げられたから
生まれていなかった僕でも知っていのでしょうね。

IMG_7310_20200707201648ad2.jpg

あれから半世紀がたち、
世界最小が支持を得る時代に変わってしまいました。

IMG_E7582.jpg

時代に逆行して「巨大」にココロ惹かれて地植えしたものの、
一般住宅であるビール庭には巨大すぎることに
うっすらと、気づき始めました。

だけど!
時すでに遅し😅😅😅

もはや、見守るしかありませんね。



ご訪問ありがとうございました。

にほんブログ村

スポンサーサイト



毎月4日はシダの日 我が家のオールスターをご紹介


GreenSnap(グリーンスナップ)のサイトでは
毎月4日を「シダの日」と定めて、
シダ好きを盛り上げてくださっている方がいらっしゃいます。

便乗しました!

IMG_7415.jpg

レッドビューティーがいい色を出しています。
今のところ、緑の葉もあれば銀葉もありますが
暑くなるにつれ、緑が優勢になります。

IMG_7429.jpg

ビール庭推し、お気に入りスポット
タイから持ち帰ったランプがタマシダに
覆われて、見えなくなってきた。

IMG_5627.jpg

いろんなところに勢力を拡大中。

IMG_7508.jpg

タマシダが元気なのはうれしいのですが
荒れた感じになると、不細工なので
チョキチョキしました。

IMG_7509.jpg

スッキリしましたね。

IMG_7514.jpg

昨日の午後から降り始めた雨が
午前10時ごろ、上がって一瞬、陽が射しました。


再びレッドビューティー

IMG_4113.jpg

太陽の光は1分も続かず、
空は雲に覆われました

IMG_7435_2020070413311977f.jpg

これはレッドビューティーの葉が開く、
直前の姿です。

怪しくうねった形状が
古代から生き続ける植物の片りんを見せているようです。


IMG_7515.jpg

あっ!
こんなところにもタマシダが生えてきてる。


IMG_7517.jpg

この春に株分けした黄金一ッ葉
生き生きと、しています。

IMG_5633_20200704141110702.jpg

オオタニワタリの子株
地植えに見えますが鉢植えです。

冬は軒下に入れないと流石に枯れてしまうので
鉢ごと土から抜いて移動させます。


IMG_7532.jpg

こちらは、シマオオタニワタリ
地植えに見せかけた鉢植え。

南国の植物は日本の冬は越せないので
いろんな工夫をしております  


玄関側へ移動します。

IMG_7536.jpg

セカンドハウス(中古ショップ)で500円で買った
壺の底に穴をあけた鉢に植えていたタマシダが
えらいことになってきました  


IMG_7538.jpg

エントランスのポリスティカム ヘレンハウゼン
ようやく、復活してきました。

冬は苦手のようです。


IMG_7543_202007041421380ed.jpg

ベニシダ
こちらは春からすぐに復活してきました。

IMG_7540.jpg

ソーラスがびっしり。


あぅ 
なんだこれは 

IMG_7562.jpg

おぬしは、タマシダだな!
何処へ行くというのよ。

IMG_7560.jpg

もー 
好きにしなさい!


最後は玄関に10年以上置いてあるけど
まったく成長しないトキワシノブ

IMG_7556.jpg

長い付き合いだね。
ほとんど水をあげたことがないけど

枯れずにいてくれて、ありがとうね。


ご訪問ありがとうございました。

にほんブログ村


エキナセアが素晴らしい ビール庭おすすめ宿根草


エキナセアが花茎を多く立ち上げて
ショッキングピンクの花びらを広げています。

IMG_7250.jpg

今年は去年より花びらが大きく、
花数も多いです。

IMG_7299_202007031947356b7.jpg

こんなに深みがあり鮮やかな発色を伴うピンクは
実生活のなかでは、ほとんど見かけません。

IMG_7253.jpg

写真は何も加工していませんが、
人工的にまで感じる発色の勢いで
加工したように見えます。

IMG_7336.jpg

「秋まで次々咲く」というキャッチに惹かれて
去年、ビール庭にお迎えしました。

IMG_7344.jpg

本当に秋まで次々と花をつけるので
すごく気に入っています。

IMG_7413.jpg

今年は花弁がグリーン系の株を
三つ増やしたのですが一年目はまだ小さく、
花付きも弱いです。

来年に期待、ですね。

IMG_7401.jpg


IMG_7409_202007031949557d8.jpg

花粉が零れ落ちそう。

IMG_7400.jpg


今、エキナセアを植えている場所は
ヤシの植え込み予定地だったのですが、
計画の変更を迫られそうです 



ご訪問ありがとうございました。

にほんブログ村

姿を消していたマヤン マスクがついに復活


マヤン マスクが復活してきました。

IMG_6354_20200701184524435.jpg

室内管理で越冬させたあと、
4月の冷たい風に当てたら、
不機嫌になって地上部を消しましたが、

6月15日 ようやく新芽らしい角が出てきました。
なかなか新芽がでてこないのでヤキモキし
ましたが生きててくれました。


IMG_6965.jpg

6月25日
新しい葉っぱを広げようとしていました。


そして、7月1日

IMG_7218.jpg

長い巣籠りでした。

IMG_7217.jpg

葉の裏が小豆色なのが特徴です。

IMG_7258_202007011846129cc.jpg

これからの成長に期待します!
地植えだと2mぐらいの高さまで成長するようです。

IMG_7233_2020070118461254d.jpg

耐寒性はー6度あるとの情報ですが、
きっとこれは地下の芋は生き残る、
ということなのでしょうね。

地上部は11月ごろ、なくなるのだろうなぁ。
今年は初めての地植え越冬にチャレンジします。

これまでの経験上、冬の長雨に濡れると、
芋が腐るのでピニールで養生して雨除けは
施すつもりです。

さて、寒くなるまでにどこまで成長してくれるでしょうか。




ご訪問ありがとうございました。

にほんブログ村

ココスヤシのお家を大改修 最終回 下草はフイリヤブランで決まり


大改修も大詰め。
今日でとりあえず完成しました。

IMG_6951_20200630045919268.jpg

前回から続きで作業再開

IMG_7097.jpg

もともと植えていたフイリヤブランが
このまま土を入れたら沈没してしまうので
一旦、退避させます。

IMG_7101_20200630045926c25.jpg

思ったより根が深く、
シャベルの出動となりました。

IMG_7106.jpg

下草としてカレックスも考えましたが
葉っぱが細すぎて、少し荒涼とした印象が
あるので、フイリヤブランをそのまま活用しました。

黄色い縦縞が庭を明るくしてくれるし、
葉っぱの広げ方が優雅で、ビール庭の
熱帯アジアのコンセプトにマッチしています。

IMG_7138_20200630050134dee.jpg

用土を補充。

IMG_7143.jpg

フイリヤブランを植え付けたら完成と
思ったら、さにあらず。

IMG_7169_20200630050447867.jpg

水をやったら土が流れ落ちてきた

IMG_7170_20200630050450b34.jpg

急遽、補修作業開始。
余っていた砂岩使って
土留めを延長します。

IMG_7174.jpg

モルタルを練る元気がなかったので
砂岩は置いているだけですが
案外、これで行けそう。

IMG_7181.jpg

完成です!
あー、延べ3日もかかった。

あとは、フイリヤブランが成長するのを
待つだけです。



■桜の花の塩漬け

IMG_7209.jpg

妻の親戚から頂いた桜の花の塩漬けを
麦焼酎に浮かべてみたら凄く綺麗だった。

無着色なのに、こんな鮮やかなんですね。

花見酒で庭作業の疲れも、
癒されて、いい気分でした。


ご訪問ありがとうございました。

にほんブログ村


ココスヤシのお家を大改修 2


あー
今日も、疲れたー

一週間ぶりの作業です。

IMG_6933.jpg

明日は、雨なので
石積は今日中に終わらせます。

AM10時から作業開始して
終わたのがPM4時でした。

IMG_6944_20200627204233623.jpg

石積、完成でーす。

IMG_6950_2020062720461788f.jpg

凹凸感にコダワッタ、です。
なんとなく、ハワイ。

IMG_6953.jpg

現在、モルタルを乾燥中。

拡大したお家に用土をいれて、
下草を植え付けたら完成になります。

さて、下草を何にしようかなーぁ。


■ブルーデイジー

IMG_6955.jpg

春に咲いて花が終わった後、
剪定したのに一輪だけ、
花をつけています。不思議。


■エキナセア

IMG_6971_20200627210137e02.jpg

きましたよ。
エキナセア。


ご訪問ありがとうございました。

にほんブログ村

カラーリーフラベンダー


斑入り葉のラベンダー
プラチナブロンドが咲いています。

IMG_6544.jpg

IMG_6927_20200627061525ba4.jpg

シマオオタニワタリとの取り合わせですが
うまく、なじんでいます。

IMG_6892.jpg


IMG_6754_20200627061421cc2.jpg

アロマオイルなどに使われるラベンダーは
芳香剤としても人気があります。

IMG_6844.jpg

しかし、僕はこの香りをかぐと、
菊の葉っぱを嗅いだときのような
渋い草の匂いと思ってしまいます。

IMG_6841_202006270623444ed.jpg

この品種は花が無い時は斑入りの
カラーリーフとして楽しめる、
というキャッチがついていました。

IMG_6928.jpg

成長するにつれて斑が薄くなってきたので
花の収穫と同時に強剪定して
若返りを図ろうと思っています。

IMG_6824.jpg

お風呂に入れてみようと思い、
完全に開いた花だけ摘み取りました。

気になったのが花びらです。
どんな、形なんだろう。

老眼の私には花びらの形が
イマイチよくわかりません。

IMG_6834.jpg

スマホは便利ですよね。
アップで撮れますから。

で、摘み取った花をお風呂に入れてみると、
うーん、微妙な香り。

この香りに鎮静効果があるのか、
などと頭で考えていたら、
逆にリラックスできませんでした


会社へ向かう途中にも
ラベンダーが咲いています。

IMG_6806_20200627064038223.jpg

こちらのラベンダーは
ほぼ樹木になっていますから
勢いが違いますね。

IMG_6813.jpg

そう言えば富良野は7月中旬ごろから
ラベンダーが見ごろになりますが
今年もたくさんの人が訪れるのでしょうか。

思えば、子供ができる前に家内と
富良野へ行ったことがあります。

北の国からのロケ地、五郎の石の家も
見に行きました。

田中邦衛さんのお姿をテレビで拝見
できなくなくなってから久しいですね。
ググってみたら、公の場に立ったのは2012年、
地井武男さんの「お別れの会」が最後のようです。

映画「仁義なき戦い」の出演者のほとんどが故人ですよね。
菅原文太、梅宮達夫、松方弘樹・・・。

さみしい。


■居酒屋
昨夜、久しぶりに接客をともわない
まじめな居酒屋へ行きました

外でビールを飲むのは3か月振りです。
冷たいビールジョッキを持つ手が震えました。

お店を後にした9時ごろ、
テーブル席はすべて埋まっていて
かなり、賑わっていました。

いつもそこにあった、
日常が戻りつつあります。



ご訪問ありがとうございました。

にほんブログ村





アロエ ストリアツラ 2020年開花


アロエの花が咲いています。

IMG_6870.jpg

今年は4月に鉢上げして
根を切りまくったので
花をつけないと思っていましたが
咲いてくれました。

IMG_6865.jpg

いつも、アリが蜜を吸いに来ています。
受粉させてよー

IMG_6868_20200625173911332.jpg

アロエって、
あまり花を咲かせないと
聞いたことがありますが
これは花が付きやすい種なのか。


さて、今年は種ができるでしょうか。



■セキエキナ

IMG_6825_20200625173838221.jpg

いよいよ、セキエキナのシーズン到来です。

今年は4株植えているので
凄いことになるぞ!

ご訪問ありがとうございました。

にほんブログ村

ココスヤシのお家を大改修 1


只今、ココスヤシの鉢を改造中です。

IMG_6644_202006222018130bf.jpg

幹の太さに対して鉢の小ささが際立て、
見た目がすこぶるよろしくないのと、
昨年DIYで作った鉢カバーが崩れて悲惨な
姿となってしまったからです。

IMG_6636.jpg

プラ鉢は当時、県内のホームセンターを回って
入手できた最大サイズでした。

IMG_6647_20200622201814f0e.jpg

鉢の底はくり抜いてあり、
根は地面に伸ばせるようにしてあり、
根詰まり対策はできていたのですが、
幹がここまでデッカくなるとは、
予想外でした。

IMG_6656.jpg

プラバチをぶった切って、
鉢の拡張工事に取り掛かる前に瓦の救出です。

IMG_6661.jpg

グラインダーでコンクリ―トを切断して
瓦を取り出します。

これは新婚の時、妻と行った宮古島の空港で
もらった琉球瓦で、ビール庭の守護神として
ココスヤシの前に埋め込んでいました。

IMG_6667.jpg

守護神をを無事取り出したあとは
土留の形に敷石をカットしました。


いよいよ、プラ鉢のカットです。

IMG_6672_20200622202602f29.jpg

じゃじゃ~ん

IMG_6680_20200622202603fde.jpg

結構、根が回っています。

今回は鉢を大きくするのではなく
土留を大きくして作ります。

IMG_6718.jpg

鉢カバーにしていた木目砂岩を
グラインダーで形を修正しながら
モルタルで固定していきます。

IMG_6712.jpg

園芸用支柱を鉄筋代わりに使っています。
地震で倒れないように
これに針金をかけて砂岩を積みながら
一緒にモルタルで固めます。

IMG_6730.jpg


IMG_6739.jpg

針金とモルタルとの固定は超適当。

IMG_6740_20200622203542932.jpg

砂岩同士の固定も針金とモルタルで
補強。

IMG_6725.jpg

日曜日の午前から作業を開始して
午後三時ごろ、疲れがピークに達したので
作業を中断しました。

散らかり放題。
これはダメですね。こうなると
怪我をしたりするのでダメなんです。

IMG_6731.jpg

一日でよくやったほうです。

後片付けしてリビングに入ると
誰もいません。

2階から長男が弾くギターの音が
聞こえてきました。
妻と娘は買い物に出かけたようです。

シャワーを浴びて和室で寝転んで
ぐったりしていたら小一時間ほど
昼寝をしてしまいました。

人の気配で目が覚めると
妻と娘が近寄ってきて
プレミアムモルツを買い物袋から取り出し、
いつもありがとう、と言ってくれました。

父の日なんだ。

誰が決めたかは知りませんが、
父の日にありがとう。
おかげで美味しいビールにありつけました。


ご訪問ありがとうございました。

にほんブログ村

エンセテ マウレリー 3代目

 
届きました。
三代目 マウレリーです。

IMG_6521.jpg

結構、大きな箱ですが
めちゃ、軽い。

IMG_6523.jpg

高さ70センチの箱の天井に
着くぐらい大きくなった苗です。

IMG_6524.jpg

いい色してるなぁー

IMG_6526.jpg


IMG_6528.jpg

地植えできると書いてありますが
ここ滋賀は「関東以西の暖地」
に当てはまらないようです。

だって、去年失敗したし、
あれだけ巨大だった
水生植物公園みずの森の
マウレリーもいつの間にか
なくなっていたのは、
枯れてしまったんだろう。

IMG_6549_20200621063854a1e.jpg

植えつける鉢はお気に入りの
リッチェル 果樹ポットです。

あまり大きくしたくないので
直径36センチのものにしました。

IMG_6553.jpg

よーし、作業開始。

IMG_6550_202006210638565e3.jpg

根っこも、元気だね。

IMG_6555.jpg

あと、一か月もすると幹(バナナは仮茎という)が
ぶっとくなって、バナナらしくなるんですよね。

IMG_6564.jpg

マウレリーの魅力と言えば、葉っぱ。
光沢のある大きな葉は、赤で縁取られ、
緑の中に消えていくグラデーションが
とても素敵。

葉っぱ好きの僕にはたまりません。

この三代目は絶対、越冬させて見せます。


■レッドタイガーバナナ

先日、ご紹介した水芽に
赤い斑が出たので写真に撮りました。

IMG_6533.jpg

この赤いタイガー模様も大きく
なるにつれて消えていくのが残念。

大きくなって斑が消えるまで
成長を記録しようと思います。


■大改修工事

IMG_6635.jpg

ココスヤシの鉢が
小さくなってしまったので改造中です。

さて、作業の続きがあるので
庭に戻ります(笑)

今日もいい天気だ。
忙しぞーっ


ご訪問ありがとうございました。

にほんブログ村

散髪です


葉焼けしてしまった
リクアラ ダシリアンサ

散髪します。

IMG_5773.jpg

ダメになった葉っぱは
元には戻らないので
カットするようにしています。

IMG_5776.jpg

ここは半日陰なのですが
葉焼けしてしまったので
スダレをかけて日除けしてやりました。

その後は調子よく、葉を広げています。



■ハランホタル

2週間ほど前の作業なのですが
こちらも散髪しています。

IMG_4271_20200620065856491.jpg

4月の寒さに当たったら葉が痛んで
しまったホタル

IMG_4272_20200620065859f78.jpg

切るしかないです。

IMG_4274_20200620065902830.jpg


IMG_4275_20200620065931a9a.jpg

バッサリ

IMG_4279_20200620065934545.jpg

はい、綺麗になりました。

このころはデージがバックで
咲いていますね。


今日は朝からいい天気
やること、いっぱいあるから
忙しいぞーぅ

ブログを更新したので
庭に戻ります(笑)。


ご訪問ありがとうございました。

にほんブログ村

バナナの赤ちゃん


バナナの赤ちゃんが成長してきました。

IMG_6435_20200618195044182.jpg

IMG_6434_202006181950433e9.jpg

IMG_6433.jpg

今年の一月に保護した赤ちゃんバナナ↓
https://beerniwa.blog.fc2.com/blog-entry-439.html


寒い冬を乗り越え、
生き残ってくれました。

成長にスイッチが入ったようです。
これからどこまで大きくなるのか、楽しみ。

親株は今年も元気。元気なのはいいのですが

IMG_6351_20200618195257042.jpg

お隣さんに向かって生えた葉っぱはカットです。


このバナナ、新しい葉っぱには赤みがあり、
レッドタイガーの名前の由来ともなった
赤い斑の名残があります。

IMG_6345_2020061819540553b.jpg

IMG_6348_20200618195408133.jpg

IMG_6346.jpg


赤い葉っぱで思い出したのですが、
エンセテ・マウレリー。

予約販売していたサイトを見つけて
注文しています。
先ほど、クロネコヤマトのお届け通知が
届き、明日の配達を教えてくれました。

実はこれまで2シーズン連続で
越冬に失敗しています。
今年は3度目の正直で越冬を成功させたい
と思っています。
海外のサイトで越冬法は研究済みなのだ。

かかってきなさい。
マウレリー

ご訪問ありがとうございました。

にほんブログ村

花屋で見つけたウンシニア エバーフレーム 


この土日は雨でした。
庭に出ることもできないし、
久しぶりに花屋へ行って来ました。

目に留まったのが

IMG_6373.jpg

アンジュガ ラテアート

IMG_6374_2020061423060314b.jpg


次は野菜

IMG_6375_20200614230625be6.jpg

里芋ちゃん
野菜とは思えぬ可愛さ

IMG_6376_20200614230626b3e.jpg


そして
最後まで買うか悩んで
買わなかったのが、これ

IMG_6378.jpg

アストロポディウム

IMG_6377.jpg

こんなアンティーク調なカラーリーフを
初めて見ました。

シャレオツ

IMG_6379.jpg
耐寒性は十分、みたいだけど
宿根草なので冬は地上部が
無くなるのか・・・

さらに、ビール庭にはマッチしなさそう
なのでパスしました。


で、買って帰ったのはこれ

IMG_6397.jpg

ウンシニア エバーフレーム

IMG_6396_20200614231944017.jpg

ところどころ
銅葉にピンクのストライプが入っている。

IMG_6399.jpg

ローメンテがいいですよね。

IMG_6401_20200614232037537.jpg

秋の紅葉が楽しみ。
何処に植えようかな。


■卒業検定 合格

今日は普通二輪免許の
卒業検定でした。

雨も上がり、ベストコンディションで
試験に臨め、練習通りの走行ができました。

IMG_6384.jpg

僕が乗った6号車を記念撮影。

新型コロナで一か月間、休校になり
2か月間も教習所に通う羽目になったけど

終わってしまうと、なんだか寂しい。
ともかく、教習所の皆様、お世話になりました。
ありがとうございました。



ご訪問ありがとうございました。

にほんブログ村

コメリの超軽量睡蓮鉢がすばらしい


先週の土曜日にコメリに行った際
衝動買いしたものがあります。

IMG_5698_20200613061132193.jpg

超軽量睡蓮鉢です。
1980円。

IMG_5722.jpg

これがほんとのお値段以上です。
プラスティック製ですが塗装が
本格的なので陶器にしか見えません。


コメリは、陶器やブロックの欠点を
プラスティック製にして
改善した「本物に見える」シリーズを
各種取り揃えていますがこの睡蓮鉢は
今年の新作です(去年なかったから)。

昨年、信楽まで行って水連鉢を
買ったのですが
直径30㎝では小さかったようで
睡蓮が窮屈そうにしていましたし、
花も咲きませんでした。

「昨年、嘆きのブログ↓」
https://beerniwa.blog.fc2.com/blog-entry-346.html


睡蓮は葉を十分に広げて光合成できないと
花を咲かせないそうです。

今年はもう睡蓮をあきらめていたのですが
この鉢を見かけて、リベンジスピリットに
火が付きました


■内鉢の準備
水連が成長して根が伸びたときに
鉢の外へ根を伸ばせるように
100均で買ってきたプラ鉢に
穴を空けて粘土を仕込みます。

IMG_5822_2020061306181177d.jpg

昨年は、ステンレスのざるを
鉢代わりに使用したのですが
見た目が良くなかったので
黒のプラ鉢に変更。

IMG_5823.jpg

粘土は赤玉土をつぶして作っています。

IMG_5861_20200613062747033.jpg

庭の隅で放置越冬したパピルスを
一緒にいれてセット完了。


■球根

リベンジする球根は
昨年開花しなかった
スターオブサイアムです。

IMG_5723_2020061306245304b.jpg

冬の間、粘土の中に埋没させて
ジプロックで密封して保管していた球根を
粘土から取り出すと、
球根は腐敗しておらず、
生きているように見えました。

IMG_5726.jpg

IMG_5727_20200613063507f99.jpg

このまま、内鉢の上に乗せて
芽が出れば植え付けます。

IMG_5863_202006130636078af.jpg

水を入れたら濁ったけど
ココスヤシの葉が水面に
映っていい感じ。

IMG_6280.jpg

さて、睡蓮が新芽を出してくれるでしょうか。


ご訪問ありがとうございました。

にほんブログ村

花壇 作ったぞー


この家を建ててから一度もきれいに
できなかったお隣様とを仕切るフェンス際に
花壇を作りました。

IMG_E6018.jpg

ここはDIYで使った
セメントバケツを洗ったり、

庭で拾った小石を放り投げたりと、
いわゆる、我が家のダークサイト
でした。

IMG_6248_20200609213407d67.jpg

家に挟まれて、日当たりが悪く、
植物なんて育たないだろうと思い
込んでいたのですが、

カンナの苗をビニールポットに植えて
置いていたら、モリモリ育ってしまいました。

太陽光が一日に2時間程度しか
当たらない場所でも、育つ植物は
あるのだった。

育ってしまったカンナのために
花壇を作ってあげるついでに、
ダークサイトからの脱却も、
図ることにした次第です。

IMG_6025.jpg

まずは小石などを除去して
作業できる環境を作ります。

IMG_6180_20200609213836729.jpg

シミができて汚いブロック壁を
ミルキーホワイトで塗装したら
ヤツデの葉っぱも塗ってしまった!

IMG_6183_20200609214137ea4.jpg

花壇を作る地面を掘り返し
バークたい肥をすき込みました。

IMG_6194_2020060921414003b.jpg

製作費600円の土留を打ち込み、
土を入れたら、最後はカンナを
植えこんで完成です。

IMG_6201.jpg

結構、いい感じに仕上がったと、自画自賛しています。


この後は土留の外側を
カッコよくするつもりです。

小庭と統一感を持たせるために
イエローの硬質石灰岩を敷石にして
玉竜で装飾するのだ。


ご訪問ありがとうございました。

にほんブログ村

リシマキア リッシー 満開 2020


バナナの足元で増えた
リシマキアが満開になりました。

IMG_6172_20200608060737c85.jpg

去年より2週間ほど早い満開です。
暖冬で冬に地上部が残ったため
でしょうか。

IMG_6101.jpg

IMG_6017_202006080609370dd.jpg

IMG_6102.jpg

IMG_6114.jpg
ビール庭もだいぶ緑が多くなって
いい感じになりつつあります。

IMG_6170.jpg
午前の陽ざしがつくるコントラストに、
しばし、見とれていました。

IMG_6148_20200608061237a15.jpg

コロカシア ブラックマジックの
苗が大きくなってきました。
リシマキアをバックに記念撮影。

この土日は庭遊びで大忙しでした。
というのも、花壇を作ったからです。

その様子は明日、アップします。

さて、今日からまた仕事。
よーし、頑張るぞー!

ご訪問ありがとうございました。

にほんブログ村

アガベ デスメッティアナ 銀河旅人 blue moon


Agave desmettiana 'Galactic Traveler'


ヤフオクで競り落としました。

IMG_6035.jpg

IMG_6048.jpg

IMG_6049_202006062012107b7.jpg

アガベ ベネズエラの斑入り品種。
あまり出回っていないようで、高値
で取引されています。

IMG_6053.jpg

IMG_6054.jpg

根っ子が元気でオドロキました。
出荷前まで植えてあったのでしょうね。

IMG_6056.jpg

メルカリで出品されている
方が安かったのですが、

黄斑の入り方が、こちらの
方が数段良かったので、

奮発してこちらを購入。
こっちにして、良かった。


IMG_6061.jpg
念のため、発根促進剤で
処理してから植えつけます。



■アガベの土、レシピ

水はけのよい土を好むアガベには
いつも、下のレシピです。

赤玉(小粒) :4
日向土(小粒) :3
バーク堆肥   :3
マグァンプK中粒 ひとつまみ
元肥の匠 ひとつまみ

赤玉はアガベの大きさによって
変えています。

手のひらサイズまで成長していれば、
中球を使い、指先サイズであれば。
今回のように小粒を使います。

IMG_6038.jpg

排水性を阻害する、微塵(細かい土)を
フルイで除去してからブレンドします。

IMG_6045.jpg

混ぜるとこんな感じ。

IMG_6072.jpg

IMG_6077.jpg

植え付け後は、たっぷりのシャワー

IMG_6079.jpg

IMG_6080.jpg

秋までここで過ごして
もらいます。
ここは苗のVIPルームなんですよ。

IMG_6084.jpg

直射日光を遮るように
不織布の天井完備。

ここで同居するのはレアなヤシ
チャメドレア ラディカリスです。

来年の地植えを目指してここで
育成中なのです。

植物って変化があって楽しい。
デカくなりすぎるやつ。
成長が遅くてイライラさせるやつ。

突然、スイッチが入って成長するやつ。
チーン、になっちゃうやつ。

驚くほど綺麗な花を咲かせるやつ。

やめられん、わけですね。


ご訪問ありがとうございました。

にほんブログ村



セイリュウ を挿し木で増やす


ホニアコンフーサ セイリュウ 
(コンフューサ 細葉柊南天 青流) 

風になびく涼しげな細葉がお気に入り。
放置していても育つ丈夫な常緑低木
ですが育ちすぎるので剪定が必要に
なってきます。

IMG_5566_2020060505591478b.jpg

IMG_5567.jpg

先日、玄関前と小庭の剪定を行い、
切った枝はもったいないので挿し木
にしました。

IMG_5764.jpg

IMG_5765.jpg

カットした枝を15センチ程度に分割して、
ルートンをぬったくって、赤だま主体の用土に差します。

IMG_5568.jpg

IMG_5569_20200605060021511.jpg

IMG_5570.jpg

本当は1時間ほど水につけて
から挿し木にしたほうが
いいらしいですが、手抜き。

IMG_5575.jpg

IMG_5578_2020060506063713b.jpg

もう少し、下の枝を取ったほうが
いいのですが、めんどくさいので
このまま挿し木です。

手抜きのオンパレードです。

IMG_5767.jpg

IMG_5992.jpg

たっぷり水をやって
日陰へおいてけば根がでて、
そのまま屋外で冬越できます。

我が家の色んな所で活躍中の
セイリュウは
元は一つの株だったんです。


今日も朝から陽射しが厳しい。
暑くなりそうですね。

皆さま
熱中症には気を付けて
よい週末をお過ごしください。


ご訪問ありがとうございました。

にほんブログ村

ニューサイランを強制してオーロラを植えこむ


玄関前の左側の植え込みです。

ワイルドな姿はカッコイイのですが・・・

IMG_4918.jpg

ニューサイランが道路にはみ出してきたので
なんとかすることにしました。

IMG_5581.jpg

剪定をちょこっと、やって、

IMG_5668_202006032046301b8.jpg

100均で売っている
菜園用の支柱を使ってはみだしを強制修正。

IMG_5585_20200603204629f6c.jpg

ニューサイランの前方に空間ができてしまった。
何にか、植えた方がよさそうなので、

ホームセンターに行ったついでに
ムラサキオモト「オーロラ」を買ってきました。

IMG_5701_20200603205730f8f.jpg

これは、屋外で冬越しできないのですが
お気に入りなので毎年、買っています。

IMG_5703.jpg

土を掘り起こしていたら
謎の球根が2種、出来ました

IMG_5706_20200603204943bd5.jpg

これは「カタバミ」かな。

IMG_5708_20200603204945995.jpg

勇ましいお姿。

IMG_5705_2020060320490747f.jpg

さらに、アガベの子株を
雑草あつかいで抜き取りです。

IMG_5710_202006032049464e5.jpg

オモトのいいところはいきなり
株分けができるところです。

IMG_5739.jpg

植え込み完了。
支柱が見えて、不細工ですね。

IMG_5960.jpg

成長すれば後ろの支柱を
隠してくれるでしょう。

IMG_5963_202006032118370bb.jpg



ご訪問ありがとうございました。

にほんブログ村

玄関正面の植え込みをお手入れ


崩れる勢力図
ここは、戦国時代

IMG_5561こめ

玄関正面の植え込みが
暴れてきました。

強い植物が勢力を拡大していますが
そんなの許しません。

成長はうれしいのですが全体のバランスを
崩す行為はお断りです。

侵略行為に対しては
厳しい対応を取ることにしております。

悪気はなく、無邪気に育っている
だけなんですけどねぇ・・・

IMG_5563_20200601222256b14.jpg

ここには斑入り葉のクリスマスローズを
植えているのですが柊南天が
枝を張り出したため、
見えなくなってしまった。

問答無用でカット!

IMG_5579_20200601220220f77.jpg

「クリスマスローズ」救出成功

IMG_5580.jpg

タマシダも増えすぎたのでカット
「黄金一つ葉ちゃん」の救出成功

IMG_5667_20200601221131f48.jpg

その後もバッサ、バッサと狂ったように
切りまくり、お手入れ終了です。

IMG_5746.jpg
左サイド

IMG_5748.jpg
右サイド

キキョウランの花が
慎ましやかに咲いていました。


IMG_5605.jpg

IMG_5593.jpg

IMG_5620_20200601221451356.jpg

IMG_5752.jpg

キキョウランの葉っぱの裏が
とても綺麗なんですよ。


ご訪問ありがとうございました。

にほんブログ村

ボンザマーガレット、ユリオプスデージーの剪定 過ぎたるは・・・


■ボンザマーガレットの剪定

ボンザマーガレットの花も終盤。

IMG_5665_202006011928406ed.jpg

これから育ってほしい、エキナセアに
覆いかぶさっているので剪定することに
しました。

IMG_5657_202006011927519eb.jpg

ボンザマーガレットをかき分けないとセキエキナ
が見えない状況です。

IMG_5661_2020060119293011f.jpg

バッサリ、やりました。

IMG_5716.jpg
ちなみに、ボンザマーガレットの売りは
ピンチなしでも花が次々咲いていく、
ということですが、これだけ咲いたらピンチ
なんて、やってられないですね。


■デージーも剪定

こちらは花が完全に終わりましたので
剪定を行いました。

IMG_5655_20200601193753fd1.jpg

IMG_5693_20200601193802707.jpg

昨年は弱剪定だったので
今年は強剪定だーっと、
意気込んで、
バッサリ、やっちゃいました。

IMG_5715_20200601193943920.jpg

IMG_5889.jpg

やりすぎたかもしれません。
脇目が出ないかも・・・

過ぎたるは猶及ばざるが如し


ご訪問ありがとうございました。

にほんブログ村

エケベリアの花



お菓子のような花が
咲いています。

IMG_5189.jpg

左から
ピンクチップス
野ばらの妖精

IMG_5192.jpg
ピンクチップス

IMG_5195.jpg
野ばらの妖精
蕾の淡いピンク色が
たまりませんね。

IMG_5198.jpg
野ばらの妖精

IMG_5476.jpg
野ばらの妖精

IMG_5190.jpg
ここはGWにDIYした
ヒサシの下の多肉コーナーです。

IMG_5482.jpg

ビョ~ン、長い花芽だなーぁ

花芽はカットする派としない派に
分かれるようですが、

カットしない派に属することに
しました。

可愛い花が見たいもんね。


ご訪問ありがとうございました。

にほんブログ村

マンガベ カレイドスコープ ちょいワル


カレードスコープ(万華鏡)
春から初夏にかけて
コーラルピンクの縁取りがキレイ。

IMG_5083.jpg

チョコレートのぶつぶつも
エキゾチックだわー

IMG_4940.jpg

本種は
アガベとマンフレダの交配種である
マンガべ属のマンガベ ジャガーから
生まれた斑入り品種です。

IMG_4936.jpg

去年より大きくなって
ダイナミックになってきたー

◆2019年の5月の様子↓↓
https://beerniwa.blog.fc2.com/blog-entry-267.html



IMG_5100.jpg

鉢を持ち上げたら
底に通気性をよくするために
開けた穴から雑草が
顔を出していました。

かわイイ~

IMG_5118.jpg

テーブルに置いて記念撮影
逆光を浴びて
ちょいワルな、お姿。


今日は朝からいい天気
やったー

まずは庭コーヒーから始めようっと。


ご訪問ありがとうございました。

にほんブログ村

プルメリアの植え替え 


5月24日

成長して大きくなった株を一回り大きめの鉢に
植え替えることにしました。

植え替えたのは断水休眠させた4鉢。
6号の菊鉢に移動しました。

本当は流行りのスリット鉢がいいのですが
黒色が無いので、菊鉢を使っています。


IMG_5209.jpg

スパイシーオレンジから植え替え開始。

IMG_5211.jpg

一見、根が張っていい感じに見えますが
ほぐしていくと枯れた根がポロポロと、
落ちていきます。

IMG_5213.jpg

冬に休眠させると細くて弱い側根は枯れるので、
植え替えするなら除去します。

完全に土を落としてしまうのをプル界
ではハード植え替えと、呼ぶそうですが
これはセミハードですね。

IMG_5210.jpg

菊鉢の底に日向土を入れて、

IMG_5216_20200526231235a8d.jpg

自作ブレンドした用土を入れていきます。

IMG_5311.jpg

作業を進めていくうちに
ひとつ、疑問がわいてきました。

IMG_5343.jpg

休眠させた株は片っ端から、
引っこ抜いて枯れた根を除去して
やった方が新しく生えてくる
根の邪魔にならなくていいのではないか?

だけど、
通気性の良い用土を使っているから、
そこまで神経質にならなくてもいいような
気もするし。

ネットで、植え替えは2年に一回程度
でいいと書いてあったりしますしね。

今度、巨匠にあったら聞いてみよう。

IMG_5393.jpg

次は、ひもで固定します。
頻繁に鉢を移動させることはないので
この作業は不要かもしれませんが、
念のため。

IMG_5404.jpg

固定はいつも十字で結んでいますが
2020年に植え替えた目印に多めに
結んでおきました。

IMG_5426_20200526232139714.jpg

名付けて星★結び。
鉢の外周に巻く紐と固定用の4本の紐を
組合せて、簡単に結べます。

こういいうのを動画に撮って配信すれば
人の役に立つんだろうな。今度、やって
みよう。

IMG_5440.jpg

水をたっぷりあげたら、完成。

IMG_5470.jpg

作業の最後は記念撮影です。

今年は咲いてほしいな。


ご訪問ありがとうございました。

にほんブログ村

初のビーフシチューは失敗


失敗でした。
ソースは美味かったのですが
肉の選択を間違えました。

もも肉は脂身が全くないので
パサつき感がありり、ソースとまったく
なじんでくれなかった。

せっかく作ったので・・・
調理過程のご紹介。

IMG_5055.jpg
赤ワインに半日漬け込みました。

肉はローストビーフ用のもも肉です。

IMG_5145_202005242037492c6.jpg
鍋に水を足して弱火で2時間
肉がホロホロになるまで煮込んで
いったん肉を取り出します。

IMG_5147.jpg
煮込んだワインを濾して
量が半分になるまで煮詰めます。

IMG_5146.jpg
煮詰まったら
伝家の宝刀、デミグラスソースを投入し、
バター、醤油、みりん、塩、ケチャップで味を
調えます。

肉を戻して30分煮込んだら完成。

IMG_5184_20200524210753063.jpg

肉のパサつきが無ければ
タイの「満月」で食べた味に
なっていたのに。

実家に持っていき、振る舞ってはきましたが
反応はいまいちでした。

調理時間は下ごしらえからカウント
すると、20時間!残念。

リベンジを誓ったのでした。

ご訪問ありがとうございました。

にほんブログ村

乱舞 ヒューケラ


玄関先のヒューケラ レーブオンが今年も可愛い
花を咲かせています。

IMG_4943 - コピー

カラーリーフ主体の植栽に花が咲くと、
ひときわ目立ちます。

IMG_4914 - コピー

紅一点、ということですね。

IMG_4818 - コピー

IMG_4917 - コピー

バックのニューサイランがかなり大きくなってきました。
あまり大きくなると乱れるので
今年は剪定が必要になりそうです。

IMG_4959 - コピー

IMG_4966 - コピー

出勤前の慌ただしい時間でしたが
スマホで写真を撮り始めたら
夢中になて10分以上過ぎていました。

IMG_5002_20200522210828b63.jpg

IMG_4998_20200522210858519.jpg

葉っぱもいい色、してます。

IMG_5024_20200522210901265.jpg
まだ蕾もあるから
もうしばらく、この可愛い花を楽しめそうです。



明日は久しぶりに実家に顔を出すつもりです。

私たちが新型コロナに感染している可能性は
限りなくゼロであると、健康状態や行動範囲、居住地の
地域的なリスクの低さ、などを勘案して判断しました。

昨夜、母に電話をかけて
何が食べたいか聞いてみると、寿司と肉との答え。

寿司はいつものスシローのお持ち帰りにしますが
肉はビーフシチューを作ります。

昔、タイの洋食屋でビーフシチューのうまさに
感動したことがあります。

赤ワインでじっくり煮込んだ牛もも肉に
デミググラスソースがかけられたもので、
あの味を再現したいと思っています。

うまくできたらブログに載せようと思います。
どうなることやら・・・


ご訪問ありがとうございました。

にほんブログ村

どこまでも大きくなって

■モンステラ1号・2号が動き始めました

今年(2019-20年)の冬、
無防寒越冬を試み、成功しました。

IMG_4846.jpg
新し葉が展開してきました!

成長するにつれ耐寒性も上がってきたようで
頼もしい限りです。

IMG_4844.jpg

ここは屋外ですが、カーポートと軒下のちょうど境目。
多少の雨風は吹き込みますが
屋根や壁があるため、完全野外よりは、
寒さをしのげる好環境です。

IMG_4841.jpg

どこまで大きくなってくれるだろうか。

IMG_4839.jpg


台湾で見たような↓↓ メートル級の葉っぱに
育ってくれたら、最高だろうなぁ
IMG_3655_20200521191238dae.jpg
撮影:台湾嘉儀市 民家の軒下で群生しているモンステラ



IMG_4644.jpg

花も咲かせてみたい。
一度、中国の市民公園で見かけたことがあります。

サトイモ科らしい、里芋と同じような
白い花を咲かせていました。

IMG_4847.jpg

その時は気づきませんでしたが
甘酸っぱく、バナナに似た香りがするそうです。
お~、考えるだけでゾクゾクします。



■在宅の後遺症

私のデスクがあるフロワーは基本、5月いっぱいは
在宅勤務なのですが上司の判断で出勤可能となっています。

見渡すと、8割近くの方が出社しています。

そのなかに腰が痛いといって歩き方がおかしい人が2名います。
これって、在宅の後遺症なのだろうなと、思っています。

私は通勤徒歩で陥った脛の外側にある
前脛骨筋(ぜんけいこつきん)の筋肉痛から解放され、
ようやく元の体を取り戻しました。

あとは、この鬱陶しいマスクからの
開放を強く希望する次第であります!
だって、口の周りがムズかゆい、だもん。


ご訪問ありがとうございました。

にほんブログ村

チャメドレア ラディカリス 'アルボレセント' 植え替え


今年の1月にお迎えした
チャメドレア ラディカリス 'アルボレセント'
https://beerniwa.blog.fc2.com/blog-entry-435.html

IMG_4614.jpg

軒下の半日陰で管理しています。

IMG_4743_202005182241456c2.jpg

ビニール製のロングポットが不安定なのと
今後の成長を期待して、
鉢増しすることにしたのですが・・・

IMG_4750.jpg

ポットから抜いたら、用土が落ちて
根鉢が崩れてしまいました。
あれまぁー

IMG_4749.jpg

根鉢を崩すと根を痛めることがあるので
慎重に植え替えを行うことにしました。



IMG_4747_20200518224221dcd.jpg

こちらは根鉢が残ってくれました。

ヤシの根って横に張らず、
下に伸びるんだ。

だからこの実生苗を譲ってくれた大御所A氏は
ロングポットに種まきしたのか。
なるほど。

IMG_4745.jpg

新しい根が動いていますね。

IMG_4752.jpg

一週間は日陰で管理して
そのあと、半日陰に戻す予定です。

来年は地植えにしたいな。


■脛の外側の筋肉痛

約ひと月ほどの在宅勤務から明けて、
先週から通常出勤しています。

往復で30分ほど歩きますが、
これにより脛の外側が筋肉痛に
なってしまいました。情けない。

運動不足になると腰痛が再発する恐れもあり、
そうなると日常生活にも支障をきたします。

巣籠が必要になったとしても
適度に運動しておかないと、
まずいことになることが分かりました。

年を取ると衰えは速いが復活は遅いので
気を付けないといけませんね。

情けない・・・


ご訪問ありがとうございました。

にほんブログ村

サトイモはコロカシア


コメリに土を買いに行った帰り際、
里芋の苗コーナーに目が留まりました。

IMG_4738_20200518205136575.jpg

ひと通り、眺めていると
一つだけ茎が黒いのを見つけました。

みにくいアヒルの子みたいになって、
羽ばたくかも。

連れて帰りました。

IMG_4755.jpg

この黒茎を観葉植物として育てちゃいます。

IMG_4757.jpg

サトイモ属を英語でコロカシアと言います。
日本ではサトイモ属の園芸種をコロカシア、
食用種を里芋と呼んで分けています。

IMG_4758.jpg

里芋はコロカシアだから
観葉植物として育てても、
後ろ指をさされることはないのです。

IMG_E4760.jpg

カーポートの前、
人の目に触れる場所で大きくします。

これを見てサトイモだと思う人は
いるでしょうか。

IMG_4761.jpg

ブラックスワンになってくれないかなーぁ。


ご訪問ありがとうございました。

にほんブログ村

雨の中でボンザマーガレット


寝ぼけ眼で
リビングの窓から庭を眺めたら

雨の中
ボンザマーガレットが一生懸命に
咲いているじゃないあですか。

IMG_4681.jpg

傘も差さずに庭に出てしまいました。

IMG_4560.jpg

実はさっきまで、二階の寝室で
昼寝をしていました。

IMG_4651_202005161708593cf.jpg

雨だから、
ゆっくりしてもいいでしょう。

IMG_4665_202005161709016dc.jpg

2分ほど庭にいたら、
結構、濡れてしまった。

IMG_4675_20200516170902127.jpg

昼寝でボートっとしていた
頭がシャーキーン。

髪の毛はずぶ濡れだけど
程よく気持ちがいいから拭かずに
このままにしておこう。

IMG_4626_20200516170950afb.jpg

IMG_4603.jpg

ビスマルキアノビリスの下草として
植えているヒューケラも咲いています。

IMG_4633.jpg

あっ
雫が落ちそう。

IMG_4608.jpg

左上にアリがいる。
スマホを向けたとき、
まったく気づかなかった。

君たちは、
雨の日も忙しいんだね。
大変だわ。

ご訪問ありがとうございました。

にほんブログ村